中国伝統医学太極拳会は2000年9月に日本・名古屋で設立されました。地域やカルチャーセンター等での指導を通じて、中国の伝統文化が培ってきた太極拳を通じた健康づくりに邁進しております。
↓↓↓クリックしてください。各項目を見られます。↓↓↓

[181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169

emojiemoji大人の為のファンタジ- 2018年初夢に願いを込めて

                       
                               廉譲堂太極山荘荘主


20171231日ここ廉譲堂太極山荘に108名の太極拳士が集合し劉紅年老師の下、重要な会議が開催されました。



 

お集まりの皆様、既にご存知の事とは思いますが改めてお話します。日本の中心(人口重心) は岐阜県関市です。

 




それでは人体の中心はと問えば「へそ」ですよね、では太極拳を行う上で身体の中心は丹田です。「へそ」下5cm程の腸管内部を指します。太極拳では丹田が扇の要の如く足、腰、手を司ります。さらに廉譲堂太極山荘は日本の中心関市の東方20kmの処に開所されています。此処は正に人体で言うところの丹田の位置に相当します。偶然の一致とは云うものの日本の中心、身体の中心、太極拳の中心丹田と全てが一致したこの場所は日本の5街道、中仙道の中心太田宿(美濃加茂市)と同郷です。これは偶然ではなく必然なのです。日本の5街道は江戸を中心として発展してまいりました。

現在日本は超高齢化社会を迎えています。平均寿命は世界のトップクラスにありますが残念なことに自分自身で活動できる健康寿命との格差は10年近くあり本人にとっても家族にとっても決して幸せなことではありません。そこで我々はこの美濃加茂市廉譲堂太極山荘を中心に「新日本の健康長寿街道」を創造すべく活動して行こうではありませんか。現代版徐福伝説の扉が開くときです。


 

そこでお集まりの皆様には全国津々浦々で太極拳を通じた健康長寿社会の実現を目指すべく201811日 日の出と共に108本の矢に化身し乗じて密使として放ちます。雀、白鶴、虎、猿、馬、野鳥、金鶏、白蛇、燕子、猫、鼠、黄蜂、魚、龍、鳥、亀、鳥龍、青龍、獅子、馬、大鵬、牛、雁、鳳凰、白猿などに化身し、それぞれ独自の技を駆使して困難に立ち向かいます。

 

先ずは太田宿を中心として中仙道沿いに活動します。既に先遣隊として事前に放たれた矢の先は、名古屋栄、瑞穂、熱田、極楽、北名古屋市、安城市、大府市、碧南市、桑名市、津島市、岐阜市、浜松市、東京江戸川区、四国です。太極拳士の誰が何に化身し何処へ放たれたのかは順次報告してまいります。お楽しみに。

2018年17日に太田宿で結団式を行います。


*挿絵:井ノ口さん


    

それでは皆様初夢でお会いしましょう。
良い年をお迎えください!emoji





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめ情報
最新CM
[11/13 神谷 ルミ]
[11/13 よしだ えりこ]
[11/06 ブルース・カン]
[03/29 Ikuko.S]
[03/28 よしだ えりこ]
[03/03 小林 保弘]
[02/26 よしだ えりこ]
[04/24 梅村 紅美子]
[03/04 よしだ えりこ]
[01/15 よしだ えりこ]
最新TB
プロフィール
HN:
劉紅年
性別:
女性
自己紹介:
会長・劉 紅年 老師

伝統楊式太極拳第5代伝人
伝統武式太極拳第6代伝人

中国伝統文化の華である伝統太極拳の普及と継承を目的とし2000年9月名古屋にて設立しました。

楊式太極拳創始者の楊禄禅先師は晩年弟子たちを前に太極拳の究極の目的を話しました。

 弟子たちは秘伝の技の伝授を期待して集まっていたが先師の言葉はく「詳問用意終何在,延年益寿不老春」と答えたそうです. 日本語で太極拳の最終的な目的は,「アンチエイジング,心身ともの健康の実」であると。

司馬遷の「史記」によると紀元前3世紀、中国秦の時代に始皇帝の命を受け徐福以下3,000人の童男童女が東方(韓国、日本)に不老不死の霊薬を求めて船出しましたが霊薬は見つかりませんでした。

しかし、現代不老長寿の術はあります。それは太極拳です。

歴史のロマンと現代社会を生き抜く術を学びながら医学的効用について解明を図ってまいります。

医学博士会長 劉 紅年