中国伝統医学太極拳会は2000年9月に日本・名古屋で設立されました。地域やカルチャーセンター等での指導を通じて、中国の伝統文化が培ってきた太極拳を通じた健康づくりに邁進しております。
↓↓↓クリックしてください。各項目を見られます。↓↓↓


emojiNHK
テレビ初出演

2016510日放送「さらさらサラダ」

太極拳で腸“能力アップ,
多くの皆さまの応援を

頂き無事放送されました。

キャスターの山本志保さん、平松伴康さんとご一緒に

伝統楊式太極拳を
アレンジした「さらさら太極拳」、

別名「セロトニン太極拳」を演武しました。

本番の様子は写真撮影出来ませんがリハーサルの様子を

写真でご覧ください。

緊張感が漂う中、楽しく準備が進んでいます。emoji













丹田を中心とした太極拳運動で腸管のセロトニンが活性化し

幸福感が増してくる様子を説明しています。

近年は「脳腸相関」として研究されています。





5月を迎え、新学期、新しい職場など不慣れな環境で

ストレスが増す時期です。

伝統楊式太極拳・私が名付けた別名「セロトニン太極拳」

を行うことで、楽しく充実した日々を過ごしましょう。emoji

2012年12月9日 餅つき大会開催
前日から有志が泊まり込、夜中に前準備、早朝から釜焚きの火起こし、コメの炊きこみをして、愈々餅つきです。会長も初めての餅つきに戸惑いながら楽しそうです。



皆さん交代でよいしょ、ペッタン、ペッタン、掛け声よろしくリズミカルです。


  

残り火で焼き芋が出来ました、熱々美味しいです。




おやおや、会長が火の番ですか?








壮主が頭マークで威風堂々ですね。







お餅で太極拳陰陽図を作ってみました。

 

 
お昼に餅つきが無事終了すると同時に小雪が舞い始め辺りは見る見る雪景色。
庭の陰陽図もお餅のように白くなっていきます。




 

 翌日には雪の絨たんに覆われていました。


 

一足早い里山の正月準備が完了しました。
中国の諺は瑞雪兆豊年(rui xue zhao feng nian).ルイシュエツアフォンネン) 
意味としては「此の雪は実りの良い年を迎える前兆です」幸せな餅つき大会でした。


次回は2012年1月5日6日に新春合宿 in 廉譲堂 里山から発信します。

お楽しみに。
 
2012年秋期全体交流大会 in 名古屋 露橋スポーツセンター
11月10日 




 晩秋の名古屋露橋スポーツセンターに愛好者が集い全体交流大会を開催しました。

大会終了後、中国上海料理の「豫園」にて美味しい中華料理で懇談しました。
2012年11月23日(金) 岐阜県美濃加茂市蜂屋町の里山に本部道場が移転開所しました。

会長挨拶



会長挨拶抜粋

本日はお忙しい中、また、お寒い中、多数のご参加を賜りましたことは、この上ない喜びでございます。 皆様方と中国伝統文化の華である伝統楊式太極拳、伝統武式太極拳の継承と普及を身心の健康を目的として名古屋を中心に学び始めて15年が経ちました。
本日、この場所に中国伝統医学太極拳会、日本廉譲堂太極拳会の本部道場として 「廉譲堂太極山荘」を開所できますことは皆様方の太極拳に寄せる熱い思いと、ご厚情 の賜物と感謝申し上げます。  

本部道場「廉譲堂」(れんらんた)の名前の由来は武式太極拳第二代「李亦畬」先師が太極拳の神髄を極めるため用いた書斎の名前です。また「李亦畬」先師には二人の息子さんがおり、長男は「宝廉」、次男は「宝譲」で二人の名前をとっています。「廉譲堂」の漢字としての意味は「私利私欲無く社会に貢献する」という意味でもあります。  

私の好きな言葉に「おかげさま」がありますが正にこの山荘の名にふさわしいものであります。 「李亦畬」先師のつけられました書斎の名に恥ずることの無いよう皆様と精進してまいりたいと思います。  

本日は本当にありがとうございました。


中日新聞に掲載されました。




伝統楊式太極拳「剣」が祝いの舞として演舞されました。 正に露払いです。




早速全員による伝統楊式太極拳、伝統武式太極拳、剣の奉納練習です。




廉譲堂の遠景全貌です。






会長の「十三勢力」の演舞

 





太極山荘「廉譲堂」の正面入口に掲げられた銘版です。




練習場は自然豊かな地の利を十分に取り入れた5箇所で構成されています。 芝生で覆われた第一練習場、熱田神宮、伊勢神宮にも奉納使用されている黄土に太極拳陰陽図が描かれた第二練習場、雨天時に練習できる第三練習場、蔵鷹閣(ツアインガ)、シェル屋根構造で直径40cmの杉の原木が使用されています。山荘全体を見下ろす高台の第四練習場、総檜、桜材などで建築された日本家屋の屋内第五練習場です。




 


参加者全員での集合写真です。




屋内練習場では寺子屋塾として伝統太極拳の秘伝写書教室が開かれていますが順次、日本庭園と共に公開してまいります。

秋晴れのさわやかな季節となりました。皆様にはご健勝にご活躍のことと 存じます。中国伝統医学太極拳会は名古屋を拠点として皆様と健康作りを目的として伝統太極拳の継承・普及活動を始めて12年、亀島に本部道場を開設して10年が経過し、秀葉院第二道場が開かれた今、道場の統合による更なる発展を目指して岐阜県の里山に本部道場を移転、11月に開所する運びとなりました。 中国伝統医学太極拳会本部道場、日本廉譲堂太極拳会本部道場として 太極山荘「廉譲堂」をオープンします。

現在工事中の本部道場太極山荘「廉譲堂」です。里山の風景。


 


日本庭園の中に太極拳のシンボルである陰陽マークが植樹されました。




庭園の中に金木犀の香りが秋の訪れを感じさせます。





11月23日(金)勤労感謝の日に開所式を行います。 太極山荘「廉譲堂」の全貌は順次紹介いたします。

ご期待ください。
http://taikyokuken.shisyou.com/

中国伝統医学太極拳会・公式ホームページが完成致しました。

会の紹介のほかに、教室情報などを発信しております
emoji

皆様はじめまして。私は中国伝統医学太極拳会・会長の劉紅年です。

 

出身は中国の上海市。その後来日し、名古屋大学で医学博士を取得し

ました。

私が太極拳と出会ったきっかけをお話したいと思います。上海で立ち

寄った公園で伝統楊式太極拳第4代・傅鐘文(ふしょうぶん)大師に

出会ったのです


 
 
 

指導写真

 
9月の日曜日、雨あがりの朝のことでした。その日の夜、他の兄弟子

とともに食事に招待されました。それから老師の内弟子としての修行

が始まりました。修行の日々での老師の言葉は「もっと練習しなさ

い、そうすればきっと強くなれる。そこに真髄がある」でした。

老師の晩年まで師事した内弟子でした。


今となっては老師も兄弟子もほとんどがこの世を去りました。秋の日

に鶴舞公園を散策していると、ふと懐かしい日々が心に蘇えり、涙に

かられます。


その後、修行の末に伝統楊式太極拳第5代伝人となりました。

現在は太極拳を医学的に研究する傍ら、愛知県を中心とした周辺地域

で講師を務め、伝統太極拳の真髄を伝えています。emoji



 

拝師写真




中国伝統医学太極拳会 会長 劉紅年

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめ情報
最新CM
[11/13 神谷 ルミ]
[11/13 よしだ えりこ]
[11/06 ブルース・カン]
[03/29 Ikuko.S]
[03/28 よしだ えりこ]
[03/03 小林 保弘]
[02/26 よしだ えりこ]
[04/24 梅村 紅美子]
[03/04 よしだ えりこ]
[01/15 よしだ えりこ]
最新TB
プロフィール
HN:
劉紅年
性別:
女性
自己紹介:
会長・劉 紅年 老師

伝統楊式太極拳第5代伝人
伝統武式太極拳第6代伝人

中国伝統文化の華である伝統太極拳の普及と継承を目的とし2000年9月名古屋にて設立しました。

楊式太極拳創始者の楊禄禅先師は晩年弟子たちを前に太極拳の究極の目的を話しました。

 弟子たちは秘伝の技の伝授を期待して集まっていたが先師の言葉はく「詳問用意終何在,延年益寿不老春」と答えたそうです. 日本語で太極拳の最終的な目的は,「アンチエイジング,心身ともの健康の実」であると。

司馬遷の「史記」によると紀元前3世紀、中国秦の時代に始皇帝の命を受け徐福以下3,000人の童男童女が東方(韓国、日本)に不老不死の霊薬を求めて船出しましたが霊薬は見つかりませんでした。

しかし、現代不老長寿の術はあります。それは太極拳です。

歴史のロマンと現代社会を生き抜く術を学びながら医学的効用について解明を図ってまいります。

医学博士会長 劉 紅年